my Hobby Life is Going On

趣味に没頭する毎日の記録

読みかけの本をほったらかして

ゾラ・一撃・さようなら (集英社文庫)例によって読みかけの本(「カシオペアの丘で・下」)をほったらかして、森博嗣の「ゾラ・一撃・さようなら」を読み出した。「カシオペアの丘で」が面白くないわけではないが、病気がらみのお話なので精神的に滅入りそうなのである。下巻に入っていよいよ主人公が危なそうで、少しずつしか読むことができずにいる。
さて、「ゾラ・一撃・さようなら」に出てくる探偵が名前は違うものの V シリーズの H 氏のような気がしてならない。まだ、読み始めたばかりなので強くは言えないが、どうもそんな感じがする。まぁ、楽しんで読んでまいりましょう。